YaoYorozu

Tetsu's photolog. Spotlight on everything!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

吉野山

先週の京都に引き続き、散策シリーズvol.2

22日(土)に奈良県は吉野山に出かけました。

言わずと知れた桜の名所ですが、吉野山の山深さと熊野古道を巡る行者や太古のロマンに想いを馳せるには人気のない今時分がベストのようでした。

写真
吉野の全景を見渡せる場所から

とにかく、奈良の寺や神社は気が遠くなるほどに歴史が古い。
京都よりも以前に都があったのだから当然と言えば当然ですが、圧倒的な歴史に押しつぶされそうなほど古い。

そのひとつが金峯山寺(きんぷせんじ)の蔵王堂
写真

写真
お兄ちゃんは行者姿に興味津々。

写真

堂内も拝観しましたが、息を呑むほどの荘厳さでしたね。
来月の4日からはご本尊が開陳されるようです。今回は見られなくて残念でしたが、十分に堪能させてもらいました。

吉野の山々をバックに
写真

写真

今回金峯山寺ともう一ヶ所訪れたのが、水分神社(みくまりじんじゃ)
山の上にひっそりと佇む、これまたふる~~っい神社。人影は全くなかったのですが、かえってありがたみがありましたね。

写真

拝殿につながる歴史を感じる階段
写真

今回は、車での日帰りお気軽吉野参りですが、昔の人はこの深い山々を歩いて何日もかけていったんだよなぁ~。なんて妙に感慨深くなってしまいました。

競うように次から次へと新しいものに接する現代ですが、たまには太古の歴史に想いを馳せてみたり、本当に古いものに直に触れてみるというのも心が落ち着いてよいものです。

帰り道、吉野の山に日は落ちていきました。
写真







スポンサーサイト
  1. 2007/09/27(木) 22:32:00|
  2. diary
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

京都散策

昨日、久々に家族4人で京都散策に出かける。
毎日仕事で訪れている場所でも、家族と一緒だと街の景色も、雰囲気もまったく違う場所に感じるので不思議。

まずは、京都南インターをおりて北上、すぐの東寺。
写真

仕事で初めて京都に来た日に見たこの五重塔の印象が今でも鮮明に残っています。京都には、こんな感じの世界遺産や、重要文化財が町中にごろごろしている感じ。しかも生活に密着した形で残っているので、無宗教の僕も信仰について考えたりします。京都担当して3年目にしてやっと東寺の中に入ることができました。感動。でも暑かった・・・。(車の外気温計は36℃京都はまだまだ夏なのです)

東寺見物を終え、少し北上して北野天満宮付近でランチ。この辺は豆腐屋が有名。

写真

写真

僕は、おぼろ豆腐丼。とろける豆腐が昆布だしとマッチして、美味。 お兄ちゃんの食べた湯葉丼もかなりうまかった。そしてデザートで食べた豆乳プリンがまたまた絶品でした。

駐車場(ただ)としてだけ使ったのではバチが当たってしまうので、もちろん北野天満宮さんでみんなお参りしてきました。
写真

その後、更に北に向かって隠れた名物「あぶり餅」を食べに今宮神社に行きました。(食べてばっかりですが・・。)
以前に仕事中に上司に連れて行ってもらった場所。お気に入りの場所なので今回は家族を連れて。ここは餅だけ・・神様お許しを。

写真

写真

普段は人影まばらな感じだけど、さすがに3連休の中日とあって、やや混みぎみ。餅が出てくるまでちょっと時間がかかりました。

写真

写真
おばちゃんも、今日は張り切って焼いてました。

おなかいっぱいになったところで、今まで回りしか見たことない京都御所へ。もちろん御所内は春と秋の2回、数日間しか見ることができないので、雰囲気だけでも千年の都を感じに・・。って子供にとってはでっかいグランドみたいなものですね。全速力です(笑)
写真

御所を出る頃に夕立が来たので、屋内の観光スポットである。
錦市場へ直行。
新鮮な魚屋、漬物、佃煮、うなぎ等々、所狭しとおいしそうなものが並んでおります。

写真

写真

佃煮などゲットして、ぼちぼちチビ二人が疲れてきたので、大阪に戻りました。

改めて、全国いや、全世界から観光客が訪れる場所がこんなに身近にあることに感謝ですね。
また明日からは、仕事で京都訪問です。飽きない場所です。



  1. 2007/09/17(月) 23:11:00|
  2. Kyoto
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

秋の気配・・


まだまだ、大阪・京都は連日エアコンをかけなければ、たまらないほどの暑い日が続いておりますが、徐々に「あっ、そろそろ秋がくるかも」と思う瞬間があります。

そうです。写真のギターもそのひとつです。左は大学1年のときに買ったもの、右は去年に買ったもの。最近、徐々にリハビリをするがごとく楽器に触れる機会が増えてきました。

僕の中では、ギターを弾き始めたり、本が無性に読みたくなったり、将来のことを考えられるようになったりしたとき、秋の気配を感じることができます。(でも35℃を超えると一気に思考回路が止まってしまいますが・・。)

真夏のガンガンに暑い日にはとてもギターを弾く気分にはなれません。

僕の住む箕面は紅葉の名所でもあります。これからが1年でももっともよい季節の到来です。涼しく過ごしやすい日が来ることを思いながら、エアコンの効く部屋で日記を書いてみました。
  1. 2007/09/10(月) 01:29:00|
  2. daily life
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

calendar

08 | 2007/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

profiile

Tetsu

Author:Tetsu
camera:
canon eos 7D
canon eos kiss digital x
ricoh GR digital 3
iphone 5S

lens:
sigma17-70mm f2.8-4.5 macro
EF50mmf1.8Ⅱ
EFS55-250mmf4-5.6IS
EF35mmf2.0


日本で、海外で、日々思う事、考えさせられる事、また趣味の写真、
テンカラ釣りについて思いつくまま綴ります。
BlogタイトルもYaoYorozuですので何でもありのBlogです。

monthly archive

category

search in this blog

send mail to Tetsu

name:
mail:
title:
text:

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。